ウェディングケーキの選び方|式を彩るスイーツ

メンズ

新郎の衣装を考える

結婚式では、ほとんどの新郎がレンタルのタキシードを選んでいます。しかし、単純な値段で見ると、レンタルとオーダーメイドに大きな差はありません。さらにサイズ合わせや細かなデザインの調整などのメリットを考えれば、結果的に、レンタルよりオーダーメイドの方がお得です。

ハートを持つ人

クオリティの高い映像

結婚式用のオープニングやプロフィールムービーは、ソフトがあれば自作することも可能です。しかし、プロの業者に依頼した方がクオリティが高いものになりますし、結婚式の準備の負担が軽減されるでしょう。プランも多彩です。

カップル

決まりが沢山ある

結婚祝いのお返しは、結婚式に参加した人には基本的には贈りません。参加していない人から頂いた場合は、1ヶ月以内に贈る必要があります。頂いた金額の三分の一から二分の一ほどお返しします。のしをつけるなど様々な決まりがあります。

結婚式に欠かせないもの

指輪

ドレスと合わせて考えたい

披露宴の中で参列者の皆さんの注目を集めるイベントと言えばウェディングケーキ入刀です。静岡でウェディングケーキを選ぶ際は、まず生にするかイミテーションにするかを考えてみましょう。生であれば入刀したウェディングケーキをその場で参列者に食べてもらえます。またイミテーションは高さを出したりデコレーションを華やかに出来るのが魅力的です。静岡で結婚式にかかる費用を抑えたい方であれば、イミテーションを選択すると良いでしょう。また結婚式で女性にとって何よりも重要なのがウェディングドレスです。ドレス選びには誰しも慎重になりますが、ウェディングブーケとの相性を考えてみましょう。一般的にウェディングブーケはラウンドのように丸い形のデザインを思い浮かべますが、中にはクレッセントやアームのように長い種類もあります。静岡で背の高い女性がウェディングドレスに合うブーケを探している際に選択しやすいでしょう。またこうしたブーケはマーメイドデザインのウェディングドレスのように、スタイリッシュなドレスにフィットします。他にも形に意味のあるウェディングブーケがほしい方であれば、静岡でリング状のブーケを選択すると良いでしょう。永遠の愛を象徴する円形は、結婚式に相応しいのです。ウェディングブーケは最終的にトスされますので、受け取る側が喜ぶようなブーケを探すことも大切です。形だけでなく花の種類にこだわって形作りましょう。また持ち運びしやすいサイズのものが理想的です。